2014 九州の温泉を堪能しよう A


2014年8月16日(金)〜2014年8月18日(月)

※2日目

R221を、人吉からさらに南下して、でっかいグルグル〜♪人吉ループ。




山を越えて、えびのに出れば、そびえたつ霧島連山。
前に鹿児島ツーリングを計画してた時も、大雨で車で来たんだよねー。。。。そういう運命なのか???


昔火山だった山の山頂がすっぽりなくなってる・・・不思議なカタチ。





えびのから高速使ってぴゃーーーーっと宮崎へ。


一気に南国ムード、バリバリです。
あ〜〜〜〜〜〜っ。なんでバイクじゃないんだろ???(T-T




トロピカルな。。。鳥居。なんか違和感。笑




青島神社に向かいます。青い海が綺麗〜♪しかし暑い〜〜〜。(>_<。




この一帯は鬼の洗濯板と名づけられた岩盤に囲まれています。







ヮァ━w(〃゚∀`,,)w━ォゥ♪



なんじゃこりゃ〜〜〜〜????



見たことないフシギな景色です。
満潮から約1時間後なので、どっぷり海の中も覚悟でしたが、意外と見えててよかった。



お盆ですからね、駐車場も参道も人でいっぱいでしたよ。



青い空に朱塗りが映えて綺麗♪





あまりに暑いのでクールダウンしたい〜。
とそこに宮崎産完熟マンゴーが載ったかき氷♪700円ナリ。




ウマ〜〜〜〜〜っ!+゚。*(*´∀`*)*。゚+



宮崎に行ったら食べようと思ってたのが「おぐら」のチキン南蛮。
ノブナガって番組で、小泉エリちゃんがごはんリレーで食べてました。

本店は駐車場がないので、近くの瀬頭店に行ったら、車の大、大、大行列!
しかも、皆同乗者が先に順番取りに行くんだとか。汗

一人じゃどうにもできんのですが・・・・。(T-T


すでに13時を回っているので、延岡の支店に行くことにしました。。
ここから高速でも70キロ以上あるんですが。笑

さながら、我が家から福山にご飯食べにいくようなもんです。爆



坦々と高速を走って延岡につきましたら、こちらも駐車場いっぱい。
だけど、すぐに空きました。





メニュー、いろいろあって迷っちゃう。




さっぱりな胸肉もいいが、やっぱりもも肉も捨てがたい、となりゃ、ダブルでしょ、ダブル。




キタ・:*:.・,・ヾ(*´∀`*)ノ。・:*:.・,・ァ



画像では大きさが伝わらないけど、けっこうデカかったです。

お腹めっちゃすいてたのと、久しぶりのガッツリお肉。噛めば噛むほどあふれてくる肉汁と甘酢。

そりゃ、うまいっすよ!

しかし、、、、たっぷりのタルタルの中にも、もも肉が一切れ隠れてた。
これが手ごわかった。笑




ハライッパイでございます。ごちそーさまでしたっ!




冷房で冷えすぎちゃって、セブンカフェのホットを買いに行くつもりが・・・
炎天下の車内は洒落にならんくらい暑く、迷わずアイスコーヒー。笑




さて、すでに16時だよっ。
お宿は予約してあるけど、キャンセル料はかからないお宿だから変更してもいいんだけど・・・・

125キロか。
今から探すのも面倒なので、走っちゃえ!笑




山登りする前にネイキッドにもゴハンあげて、高千穂へ。
ボルティでの南限はいまだにココなのよね〜。それを鹿児島まで伸ばすべく、今回計画してたのに。。・(つд`。)・。

で、凄まじい夕立に襲われる。orz
バイクだったらひとたまりもないな。

雨が降るってゆーと、いきなり「どーーーん!」な雨ばっかり。





高千穂から南阿蘇へ抜ける頃、だいぶ日が傾いてました。



阿蘇の雄大さにしばしうっとり。
しかし、まだここから阿蘇を半周しなくちゃ。笑



19時過ぎにお宿に到着。目的の温泉地は、菊池温泉です。
こちらも美肌の湯として有名なのよね〜。


ですが、素泊まり3500円(朝食付き)のビジホには温泉がありません。
なぜだかツインのお部屋で、広々〜♪





徒歩1分の元湯旅館へ。(翌朝撮影)






小さめの浴室ですが、さすがにお盆最終日の日曜日。
宿泊客も夕食の時間だし、貸切、貸切♪





無色透明で、わずかにタマゴ臭のする甘いお湯。肌触りもツルっと。シャワーもツルっと。笑
しかし、最近色つきの温泉ばかり入ってるせいか、何か物足りなさを感じる・・・(^^;


今日は無計画な走りで、最短青ルートなら120キロのところ、緑ルートで420キロも走ったバカです。ハイ。笑




日南フェニックスロードをボルティで走るのを今後の楽しみに残しておこう。笑


いやぁ、しかし、温泉って癒されるネェ〜〜〜♪






昼が超ハイカロリーだったので、夜はシンプルに。。。笑




そのBへ続く。





TOPへ
inserted by FC2 system