オイルキャッチタンクを作ろう!



ネイキッドのオーナーの皆さんがかなりの確率で体験している現象・・・
それはエアクリBOXの中がオイルまみれになるということ。

前々からとっても気にはなっていたのですが、ほったらかしで早10年。
2010年3月の岡山オフにてお友達になっていただいたty2ty16さんがオイルキャッチタンクを自作されているのを拝見。
詳細を見せていただいてがぜんやる気が出た・・・・ハズだったのですが。
なかなか近所のホームセンターにはピンとくるものがなく。

ですが、DNOCの第6回全国オフも開催されることだし、ちょっと手をいれておこうか・・なんて動機でようやく重いお尻が動きました。笑


<材料>


・ビン・・・鮭フレークのビン。フタがゴールドでちょっとゴージャス♪ 廃品利用¥0-
・エアツール ジョイント 新潟精機 J-214(¥148)×2
・エアツール ニップル 新潟精機 J-111(¥128)×2
・カクイチ 燃料ホース ピンク 内径5mm× 外径8mm×30センチ ¥45
・ステンレス曲げ板 チドリ  ¥198
・マイストカチオンL字取付金具NO.6027 ¥428
・ゴムワッシャー 2枚入り ¥105
・ダイソー 工作・手芸用ヤスリ ¥105

総額¥1433−ナリ。
その他、手持ちの三つ目キリ・M6ボルト・ワッシャー・ナット・タイラップ 



今回の一番重要なパーツを紹介。新潟精機のジョイント&ニップル。
ホースの差し込み径が、実は7mmもあります。
ので、耐油ホースを購入する前に、ジョイントのサンプル品につっこんで、問題なくホースが装着できることを確認しました。



このパーツにした理由はコレ。
上下のパーツに分離していて、ビンのフタに穴をあけてさえしまえば、シール等しなくても大丈夫(多分。)ということ。
ただし、組み上げた時(画像下右)のこの微妙な隙間がちょっと気になる・・・・・けど、なんとかなるっしょ!



  まずは穴をあけにかかります。
ニップルをフタにおいて、アウトラインをとります。
で、ここで問題。ドリルなんて高級工具は持ってませんのでぇ・・・・。汗
  なんて原始的♪笑

だってこれしか思いつかなかったもん。
手持ちの工具で穴があけられるのも、コレしかなかったし。
  はい、無事穴があきました。笑
これでダメだったら、もうちょっと穴開けが簡単そうな、
ジュースのアルミ缶にでもしようと思ったんですけどね。
  ダイソーのヤスリ登場。
根気よくゴリゴリやっていきます。
バランス良くできるだけ真円に近くなるように、様子を見ながら進めます。
  無事開きました♪

アウトラインはあくまでも位置決めの目安なので・・・・
そこまでヤスっちゃダメですよ。

ニップルがぎりぎり通るサイズです。
  裏からニップルを通します。
が、ジョイントを繋ぐと思った通り隙間ができました。汗

なので、ゴムワッシャーを購入に走ります。
  裏側にゴムワッシャー(耐油)をはめてニップルを通し、ジョイントと結合させます。 
  表からみるとこんな感じね。
上下ともスパナとメガネでぎゅぎゅっと締めこみます。
ゴムワッシャーの感覚がいい感じです。

あ、もちろん、賞味期限とアウトラインは除光液を使って綺麗さっぱり。
残ってたらカッコ悪いでしょ。(^^;


ようやく本体の完成です〜♪鬼の角みたいですね。笑
上のジョイントがL字だったらパーフェクトだったんですが・・・・ま、そこはご愛敬ということで。



L字ステーは今回一番高額商品ですが、振動に耐えうる厚みのあるタイプにしました。
走行中にブラブラしたり、折れたりしたら困るもんね。
しかも、これなら本体ビンの底受けになるし〜。

手曲げステーを文字通り手曲げして、L字金具にタイラップで固定。
・・・手持ちの5mmビスが使えるハズだったんだけど、ナットがなかったのね。汗



まずは車体に金具を固定。純正ホースの長さ的にここしかなかったデス。
ま、とりあえずここで様子見〜。
ココがダメならまたホース延長してエアダクト前にでも移設しよっと。



ジョイントの一方に純正ホースをつなぎ、もう一方に耐油ホースを差し込みます。
綿棒にクレ556を吹き付けて、耐油ホースの内側にちょっと塗ってやると、しっかり奥まで差し込めました。
ビンをステーに差し込んだら、リリースタイラップで固定。これでいつでも着脱可能♪
・・・径の合うホースバンドがなかっただけですが。笑





最終的に耐油ホースの両側を念のためタイラップで固定して終了♪

 完成〜です。

どちらかというと不人気なピンクの耐油ホースですが、うちのネイキッドはタワーバーが赤いので、意外とマッチングもばっちり♪
と自己満足。笑

さて、これであとはどのくらいオイルがたまるか!?ですな。
エアクリBOXとフィルターの周りについたオイルはパーツクリーナーで綺麗にしておきましょうね♪
オイルがたまらなくても、ココがべたべたにならなければOKです。(^^



HAPPY!NAKED トップへTOPへ
inserted by FC2 system